「あの人は持ってるなー」
という人がいます。
いわゆる ”強運” の持ち主。
「悪運の強い人」というのもいますが、ちょっと違います。

road-3133502__340












「強運の持ち主」なんて表現される人がいます。
確かにいるんですよね、運の強い人って。


経営の神様、松下幸之助さんの強運エピソードがあります。
乗っていたバスの車輪が外れ、がけ下に転落。
乗っていた23人のうち、生き残ったのが3人。
そのうちのひとりが、幸之助さん。


なぜか、周りは大変なことになっているのに
スイスイっとすり抜けてしまうような人、いますよね。
空から爆弾が降ってきても、なぜかその人にだけは
避けるように落ちてくる、みたいな(笑)


漫画のワンシーンにありそうなんですけれど

新作通販サイト 山内惠介 オーダーメイド特効服 1点物 その他 - fundacjapromoego.pl


漫画の中のそういう人は
自らが発するすんごいパワーをみなぎらせて
降ってくる爆弾を ”気” によって追い払っている感じ。
ま、私の中の漫画のイメージなんですけど。





だがしかし。
実際の強運の持ち主は、もっと軽やか。

周りは、てんやわんやで上を下への大騒ぎだったりするのですけれど
どこか飄々としていて、そんな状況でもどこかポジティブ。


不安や恐れが全く無い、なんてことはないけれど
その不安や恐れもきちんと受け止めて
出来るだけのことをしたら
あとは運任せというか。

まさしく、人事を尽くして天命を待つスタイル。
「人は、見たいものしか見ない」
ですからね

人を大事にするので、本当に困ったときは
誰かが救いの手を差し伸べてくれます。

superman-2255832__340








私の周りに多いんですよ、強運の持ち主。
しかも、それが一度や二度じゃなかったりする。


そういう人の特徴は
そんな感じです。


一方で「悪運の強い人」なんて称される人もいます。
”悪いこと” というのがミソですね。
なにをもってして ”悪いこと” というのかは
人それぞれですし。


いずれにしても、運の強い人って
罪悪感を持ちにくい人です。
必要以上に自分を責めない。←ココ、重要!
  

自分を責めるよりも

自分に何が出来るか?
人に何が出来るか?
人になにを提供できるか?
自分がどう成長するか?

そんなことに意識が向いています。


そして
「自分は強運の持ち主
と思うことは、運気アップのコツですよ^^



3・4月大阪:面談・電話カウンセリング承っております
3月4月限定
 ZOOMでの面談カウンセリング
のご予約をご提供しております。
ZOOMとは?
パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリで、会員登録や面倒な設定が不要のため、手軽に使っていただけます。  
「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます